×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

焦って買う前に、財務状態をチェックして、割安な銘柄を見つけよう   
ホーム>重要!新興国投資をする時は、通貨の強くなる国を選ぶ


当サイトは情報提供が目的であり一部主観及び意見が含まれている場合があります。当サイトの情報に基づいて被ったいかなる
損害についても一切の責任を負いかねます。投資判断は他の資料なども参考にしてご自身でなされるようにお願いします。
当サイトの内容の無断転載・使用は禁止いたしております。/Copyright (c) ベトナム株の掟 2005 All rights reserved

外国株に投資する時は、その国の通貨の動きにも敏感になりましょう。
例えば、1円=135ベトナムドンの時に、ある企業の株を100万円分買ったとします。
1年後、株を売ろうとした時に、ドンが高くなっていて1円=100ベトナムドンになっていれば、
株価が変わらなかったとしても、単純計算で35%は儲かる計算になります。

株を買うとき:135(ベトナムドン)×100万(円)=1億3,500ベトナムドン
株を売るとき:1億3,500(ベトナムドン)÷100(ベトナムドン)=135万円
100万円が135万円になったのが分かりますね。

ベトナムの公式通貨はベトナムドン(VND)です。
ベトナムドンは、中国と同じように通過バスケット制です。
通貨バスケット制とは、通貨バスケットに固定された為替レートで自国通貨を連動させる制度です。
しかし、バスケットの中身は中国と同じように公表されていないので分かりません。
2002年から2006年の間のベトナムドンの推移を見ると、
ベトナムドンは米ドルにほぼペッグ(連動)している状況ですので、
ある程度安定している通貨だと言えるでしょう。
ベトナム株に投資する時にはドル円の動きを見れば、
ベトナムドンのおおよその為替水準を掴むことができます。

投資資金を円からベトナムドンに両替するタイミングは、
円がドルに対して高くなっているほどいいのです。
言い換えれば、ドル安・円高になっている時です。
そして、円をベトナムに替えた後は、円がドルに対して安くなるほど、資産が増加します。

外国株に投資をする時は、通貨が強い国に投資をしないと、
せっかく株で大きく稼いでも、為替でその利益が飛んでしまいます。
両替しないで、その国に住むのでしたら問題ないかもしれませんが・・・
そのため、通貨の値動きは株価と同じくらい重要です。
株を買う(円をドンに両替する)なら  投資先の通貨が安い時がGOOD!
資産を投資先から引き上げるなら  自国通貨が安い時がGOOD!
ホーム
重要!新興国投資をする時は、通貨の強くなる国を選ぶ

【 ベトナム株の掟 】 〜新興国投資に挑戦しよう!〜