×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   カッパを着れば平気です
ホーム>ルンルン♪朝ごはん


当サイトは情報提供が目的であり一部主観及び意見が含まれている場合があります。当サイトの情報に基づいて被ったいかなる
損害についても一切の責任を負いかねます。投資判断は他の資料なども参考にしてご自身でなされるようにお願いします。
当サイトの内容の無断転載・使用は禁止いたしております。/Copyright (c) ベトナム株の掟 2007 All rights reserved

朝ごはんはバイキングです。
普段は、朝起きたらプリンとかゼリーとかチョコレートとか、
目と頭がバッチリ覚めるような朝おやつ(?)を取っているので、
きちんとした朝ごはんを食べないことが多いのですが、この日はしっかりと食べることにしました。

バイキング会場からの眺めです。
会場は10階だったので、見晴らしがとても良かったです。
近代的なビルというよりも、ナチュラルな感じで街に合っています。
発展していると聞いたので、ガラス張りのビルがバンバン建っているのかと思えば、
そういうわけではないんですよね。

近くにサイゴン川があり、大企業の看板が見えるのが分かります。

さてさて、肝心のメニューはと言うと、
フォーと目玉焼きを作るお兄さんがいて、私はフォーを頼みました。
野菜がたっぷりで、さっぱりしていたので朝ごはんにもピッタリです。

お粥を発見。
2日目の夜に夜更かししていたので、3日目にいただきました。
日本と味は変わらかったです。
手前にちょっとだけ見えるのがトッピングで、何だかよく分かりませんでしたが、スルメみたいな味?
美味しかったから、まぁいいや、と思ってパクパクと食べていました。

お肉類です。
左側のお肉は柔らかくて、気に入ってよく食べていました。

バイキングの定番のポテト&ウインナーも、ちゃんとありました。
ポテトの奥にあるのは、揚げ春巻きみたいなものです。
ベトナムではよく出てきて、これもお気に入りの1つです。

最後はやっぱりデザートでしょう。
モンキーバナナは甘くて(味が濃いのかも)、
普段はあまりバナナを食べないのすが、この時は珍しく自分から進んで取っていました。
白い真ん中のは、思ったよりも甘くなくて、まずくはないのですが、「うーん」といったところ。
バナナの横にある小さいのは、中に大きな種が入っていて、食べるところがあまりない…。
キンカンみたいな感じかもしれません。味は嫌いではないです。
この2つ、日本では見たことないですが、何というフルーツなんでしょう。
ホーム
ベトナム経済
チャイナ・リスクを分散し、ベトナムへ進出する世界の企業

WTO加盟は、貿易促進&所得UPの効果あり

ベトナムの成長率は、中国・インドに負けていない!

世界の工場になる条件、安価な労働力は魅力的

教育水準が高いのは、経済が成長する条件の一つ
ルンルン♪朝ごはん

【 ベトナム株の掟 】 〜新興国投資に挑戦しよう!〜